1. ホーム
  2. 町政
  3. 町政情報
  4. 町長の部屋
  5. ひろコラム
  6. Vol.6 渡良瀬遊水地のラムサール条約登録に際して

Vol.6 渡良瀬遊水地のラムサール条約登録に際して

この7月に、渡良瀬遊水地がラムサール条約登録湿地になり、注目されるようになりました。埼玉、栃木、茨城、群馬の4県にまたがる遊水地が国際的に貴重な湿地として認められたことは、隣接する私達野木町民にとりましても嬉しいニュースです。

本来治水が目的で出来た広大な遊水地ですから、この際治水機能の充実も含めて遊水地の自然環境保全をどう進めるか、周辺自治体4市2町と歩調をあわせながら真剣に考えていこうと思います。

幸い煉瓦窯も修理中でもあり、完成の暁には遊水地に臨むふれあい空間として共に活用できればと思っています。湿地に生息する多様な生物を観察したり、サ イクリングやウォーキングを楽しんだり、のんびりと360度パノラマを眺めていたりと、遊水地はそれぞれの年代、人びとにより工夫次第でいくつも発展的に 利用することができると思います。野木町としましては、野木駅からのアクセスを考えていきたいですし、煉瓦窯、水辺の楽校等は町民のボランティアの皆様と ともに知恵を出し合って整備していけたらと思っています。野木未来プランの中でも「自然との共生」がうたわれています。適切な利活用を検討していきたいと 思います。何しろ手つかずの自然が残っている遊水地は重要だと思いますので、自然を守り、自然との上手な共生の仕方を研究していきます。

渡良瀬遊水地は野木にとりまして、素晴らしい自然資源ですので大切にしていきたいと思います。

「広報のぎ」2012年10月号掲載

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 秘書広報係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4133

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る