DV相談

DVに関する相談窓口

とちぎ男女共同参画センター相談ルーム

電話 028-665-8720(平日9時~20時、土日9時~16時)

野木町生活環境課 人権・協働推進係

電話 0280-57-4132(平日8時30分~17時15分)

DVとは

DV(ドメスティックバイオレンス)とは、配偶者(内縁関係・元配偶者も含む)や恋人など親密な関係にある人から振るわれる暴力のことです。

DVには以下の形態があります。

  • 身体的暴力…殴る・蹴る・突き飛ばす・物を投げる・首を絞めるなど
  • 精神的暴力…大声で怒鳴る・無視する・生活費を渡さない・自尊心を傷つける相手の行動を制限する など
  • 性的暴力…性行為を強要する・避妊に協力しない・中絶を強要する など

■子どもがDVを目撃することは児童虐待にあたります

DVのある家庭においては、たとえ子どもに暴力が及んでいなくても、DVを目撃したりDVの雰囲気を感じとることによって、感情表現や問題解決の手段として暴力を学習してしまうなど、子どもに悪影響を及ぼします。

■デートDVをご存知ですか?

交際相手との間で起こる暴力のことを「デートDV」と言います。男女間の交際が始まる若年層(高校生や大学生など)においての暴力(DV)の増加が問題視されています。

どんなに親密な関係にあっても、暴力は決して許される行為ではありません。
あなたのそばに暴力はありませんか?相談してみることで、ひとりでは気づかなかった解決方法が見つかるかもしれません。ひとりで悩まず、ご相談ください。

 

DV相談

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 人権・協働推進係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4132

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る