1. ホーム
  2. くらし
  3. 健康・福祉・医療
  4. 国民健康保険
  5. 整骨院・接骨院にかかるとき

整骨院・接骨院にかかるとき

整骨院・接骨院(柔道整復師)の施術で、国民健康保険が利用できるのは、一定の条件を満たす場合に限られていますのでご注意ください。

保険が使えるもの

  • 打撲・ねんざ・肉離れの施術
  • 骨折・脱臼の応急処置
  • 医師の同意がある骨折・脱臼の処置

保険が使えないもの

  • 日常生活における疲れや肩こり
  • 疲労回復やリラクゼーションのため
  • 加齢による腰痛や肩の痛み
  • 脳疾患後遺症や神経痛、リウマチなどの慢性病からくる痛みやしびれ
  • 症状の改善が見られない長期かつ漫然とした施術
  • 仕事中や通勤途上の負傷→(労災の対象になります)

次のことに注意しましょう!

◎ケガの原因を正しく伝えましょう

ケガをした状況によって労災保険の対象になるなど、国保の対象にならないこともあります。また、交通事故などの第三者行為の場合は、必ず町住民課保健医療係へ連絡をしてください。

◎医療機関で治療中のものには国保は利用できません

同じケガについて同時期に医療機関で治療を受けている場合、柔道整復師の施術は全額自己負担になります。

◎施術が長引くときは医師の診断を受けましょう

柔道整復師の施術を受けても、なかなか症状が改善しない場合には、内科的要因が関わっている可能性もあります。医師の診断を受けるようにしましょう。

医療費適正化にご協力ください!

医療費はみなさんの保険税や自己負担でまかなわれています。
保険を使って柔道整復師の施術を受けたときは、後日、施術日や施術内容などについて照会する場合があります。領収書は必ず受け取り保管してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民課 保健医療係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4136

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る