1. ホーム
  2. くらし
  3. くらし・手続き・環境
  4. 生活環境
  5. ペット
  6. 令和3年度集合狂犬病予防注射について

令和3年度集合狂犬病予防注射について

   例年4月に行っております集合狂犬病予防注射について、新型コロナウイルスの影響を考慮し、令和3年度中は行わないこととなりました。しかし、狂犬病予防注射は原則、毎年4~6月の間に接種することが義務付けられております。

   ただし、令和3年については狂犬病予防法施行規則が一部改正され「令和3年3月2日から同年12月31日までの間、新型コロナウイルス感染症の発生又はまん延の影響によるやむえを得ない事情により狂犬病予防注射を受けることができなかった場合、当該事情が消滅した後速やかに注射を受けさせたときは、当該期間内に注射を受けたとみなす」とされました。

   それに基づき、飼養者の皆様には大変お手数をおかけしますが、令和3年12月31日までに動物病院等の医療機関で狂犬病予防接種を犬に接種していただきますようお願い申し上げます。

   なお、町外の動物病院等を受診して「注射済票」(青色の骨の形をしたアルミ製の札)が交付されなかった場合には「狂犬病予防注射済証」を野木町生活環境課窓口まで提出していただき、併せて550円をお支払いいただく必要がございますのでご理解・ご協力をお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 環境リサイクル係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4131

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る