Vol.26「野木町煉瓦窯周辺整備について」

ひまわりの花が夏の太陽に映えるように、野木町には、やはり国指定重要文化財である野木町煉瓦窯がよく似合うと思います。明治23年に造られた平面16角形のホフマン式輪窯煉瓦製造工場が、よくぞこの野木町に残ってくれたものだと感謝するくらいです。

現在改修中の野木町煉瓦窯(旧下野煉化製造会社煉瓦窯)は今年の9月30日には、ほぼ完成の見込みです。その後、見学コースの整備、防災設備の設置、案内看板の設置などを予定しておりますのですぐ一般開放とはなかなか行きませんのでご容赦下さい。また煉瓦窯の近くに(仮称)交流センターを整備する予定であります。来年度の完成を目指しておりますのでその点もご理解いただければ幸いに思います。

この交流センターにつきましては、利用方法について現在検討中です。煉瓦窯、遊水地についての各展示説明室、見学研修室、軽食・休息コーナー(厨房)、多目的室、地元物産販売コーナー、受付事務室等、現在その利用について各方面の方々による意見を集約し整理しているところです。

煉瓦窯を訪問していただいた方が、より多くリピーターになって頂けるように、楽しく交流し学習できる施設となるように準備してまいりたいと思っています。

そして丁度、この煉瓦窯がある場所は渡良瀬遊水地の入り口にも位置していますので、サイクリングやウォーキングの基点としても大いに期待できると思います。今後、野木地区町づくり協議会の皆様をはじめ、より多くの皆様のご意見を聞きながら有効な活用を考えてまいりたいと思います。

渡良瀬遊水地の野木町エリアの有効利用についても今年度中に「水と緑と歴史のまちづくり構想を作り上げる中で考え、決定していきたいと取り組んでいるところです。これが出来上がりましたらまた更に遊水地にも夢が広がると思います。現在進めている遊水地の賢明な活用につながればと思います。

「広報のぎ」2014年8月号掲載

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 秘書広報係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4133

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?