産婦健康診査の費用助成を開始します

 産前産後は赤ちゃん中心の生活リズムになったり、体調も大きく変わったり等、妊娠・出産・育児により大きく環境が変化します。精神的にも不安定になりやすい、産後間もないお母さんのこころとからだの健康保持や産後うつ病の予防等、出産後の切れ目ない支援のため、産婦健康診査の費用の一部を助成します。

助成対象者

 平成31(2019)年4月1日以降に産婦健診を受診する概ね産後1か月の産婦(健診受診日時点で野木町に住民票がある方)

助成回数・助成金額

 1回 5,000円を上限とする。

手続き方法

町の契約医療機関で産婦健診を受ける場合

 母子健康手帳と一緒に交付した産婦健康診査受診票を医療機関に提出し、健診費用から5,000円を差し引いた金額を医療機関の窓口でお支払ください。

町の契約外医療機関で産婦健診を受ける場合

 受診した医療機関にて健診結果を産婦健康診査受診票に記入、押印してもらい、費用を全額自己負担でお支払していただきます。後日下記「申請時に必要なもの」を持参し、健康福祉課へ申請してください。

申請時に必要なもの

 産婦健診受診の日から1年以内に申請手続きをしてください。

 1.野木町産婦健康診査費助成金交付申請書兼交付請求書[WORD形式/16.24KB]
 2.産婦健診の費用がわかる領収書(原本)
 3.産婦健康診査受診票(結果記入・医療機関押印済み)
 4.印鑑
 5.振込先がわかるもの

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康福祉課(総合サポートセンターひまわり館・子育て世代包括支援センター) 健康増進係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4171

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?