1. ホーム
  2. くらし
  3. 安全・安心
  4. 防災
  5. 罹災証明書・被災証明書の発行について

罹災証明書・被災証明書の発行について

地震、豪雨、洪水、暴風、その他の自然現象(火災を除く)により住家等に被害を受けた場合、『罹災証明書』又は『被災証明書』を発行します。
発行を希望する方は、申請書に必要事項を記載し、町へ提出してください。

  罹災(被災)証明交付申請書[PDF形式 /90.42KB][WORD形式/22KB]
  罹災(被災)証明交付申請書【記載例】[PDF形式 /184.91KB]

  • 罹(り)災証明書  
    住家が対象であり、町職員の調査等により被害状況を証明します。損害額についての証明はできません。
    原則、被害を受けた日から1年以内に申請が必要です。
  • 被災証明書
    住家(被害状況が確認できず罹災証明書が発行できないもの)、住家以外の不動産、動産などについて、町へ被害の届出があったことを証明します。

※必要に応じて、被害を受けたことがわかる書類(写真、保険金受領書など)を添付してください。
※可能な範囲で被害状況の分かる写真を撮影、保存していただきますようご協力願います。(申請後の町職員による調査時に修理や片付け等が行われていた場合、被害状況を正確に把握することが困難となるおそれがあります。)
   なお、詳細については内閣府作成の下記パンフレットを参照ください。

   住まいが被害を受けたときに最初にすること(内閣府作成)  [PDF形式 /146.84KB]

 

【新型コロナウイルス感染予防対策について】

<郵送申請について>

  • 罹災証明書及び被災証明書の申請は、郵送でも受付しております。
    郵送申請する際は、町税務課資産税係まで申請書類一式を送付してください。
    証明書については、通常1~2週間程度で申請者宛てに送付いたします。

<被害認定調査について>

  • 被害認定調査を行う際、町職員が現地訪問させていただくことがございます。
    室内の調査の場合については、換気・消毒などの協力をお願いいたします。
    また、町職員は感染予防のため、下記の対策を実施しています。
    (1)毎日の検温実施
    (2)飛沫防止のためのマスク等の着用
    (3)アルコールによる定期的な消毒
    (4)最小限の人数での訪問(2名程度)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 資産税係です。

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571

電話番号:0280-57-4123

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る