くらし・手続き・環境

【令和6年度】野木町定額減税調整給付金のお知らせ

定額減税額が所得税額または個人町県民税の所得割額を上回り、定額減税しきれないと見込まれる方に対し、減税しきれない額を「調整給付金」として支給します。

定額減税については、下記ホームページをご覧ください。

調整給付金の概要は以下のとおりとなります。

※掲載している情報は、現在公表されている内容です。国から新たな情報が発表された際は、随時更新いたします。

調整給付の対象者

   以下の要件をすべて満たす方

  • 令和6年1月1日時点で野木町に居住している方
  • 定額減税の対象となっている方
  • 定額減税額が令和6年分推定所得税額または令和6年度分個人町県民税の所得割額を上回る(定額減税しきれない)と見込まれる方

   ※以下の方は対象外となります。

  • 令和5年中の合計所得金額が1,805万円を超える方
  • 令和6年分推定所得税額および令和6年度分個人町県民税がともに0円(非課税)の方

支給額

   所得税及び個人町県民税の定額減税しきれない額の合算額を1万円単位に切り上げた額

支給額の算出方法

  1. 所得税
    定額減税額3万円×(納税義務者本人+控除対象配偶者+扶養親族 の人数)
    - 令和6年分推定所得税額
    =(1)定額減税しきれない額(所得税分)

  2. 個人町県民税
    定額減税額1万円×(納税義務者本人+控除対象配偶者+扶養親族 の人数)
    - 令和6年度分個人町県民税所得割額
    =(2)定額減税しきれない額(個人町県民税分)

  3. 支給額
    (1)+(2)=支給額(1万円単位に切り上げた額)

支給例

※支給金額は、個別の課税状況により異なるものであり、下記はあくまで一例です。

1人暮らしで、所得税1万円・個人町県民税所得割2万円(減税前)の納税者の場合

【定額減税額】
   所得税分:3万円×1人=3万円
   個人町県民税分:1万円×1人=1万円

【実際に減税される額】
   所得税分:1万円
   個人町県民税分:1万円

【支給額】
   定額減税しきれない、所得税分の2万円を支給

4人家族(※)で、内一人が所得税3万円・個人町県民税所得割2万5千円(減税前)の納税者の場合

【定額減税額】
   所得税分:3万円×4人=12万円
   個人町県民税分:1万円×4人=4万円

【実際に減税される額】
   所得税分:3万円
   個人町県民税分:2万5千円

【支給額】
   定額減税しきれない、所得税分の9万円+個人町県民税分の1万5千円
   →11万円(1万円単位切り上げ)を支給

※所得税及び個人町県民税にて扶養親族として申告されている方が、定額減税及び調整給付金の算出基礎となります。

申請方法

対象の方には8月中旬までに、支給に関する確認書を送付いたします。

問い合わせ先   ※現在準備中

野木町コールセンター

※詳細が決まり次第掲載いたします。
※詳細が決まるまでは税務課町民税係にて承ります。

その他

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

   調整給付に関して、町や県、国から個人情報(銀行口座の暗証番号など)をメール・電話でお聞きすることや、ATMの操作などをお願いすることはありません。
   自宅や職場などに町や県、国の職員などをかたる不審な電話や郵便があった場合は、野木町や最寄りの警察署か警察相談専用電話9110にご連絡ください。
   また、町や県、国の機関を名乗るお心当たりのないメールが送られてきた場合、メールに記載されたURL にアクセスしたり、個人情報を入力したりせず、速やかに削除していただきますようお願いいたします。

このページの内容に関するお問い合わせ先

税務課 町民税係

〒329-0195 栃木県下都賀郡野木町大字丸林571 役場本館1階

電話番号:0280-57-4121

メールでお問い合わせをする

アンケート

野木町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。
  • 【ID】P-5926
  • 【更新日】2024年7月1日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する